TOP2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
妊娠中も、産後もとにかく、悲しいほどに●●●

食事の具体例はあとで述べますが、おやつについて話しておきます。
妊娠中も、産後もとにかく、悲しいほどに お腹がすくと思います。

そんな時のおやつで最適なのが、おいも類です。
特に、さつまいもがお薦めです。
かぼちゃなどもいいのですが、気軽にぱっとお口に入れられる点では、
さつまいもが最適でしょうね!

蒸かしてもよし、煮てもよし、焼いてもよし。。
ただ、油で揚げるのはあまりよくないかも知れません。
それにこの利点は、産後、夜中の授乳の時、おっぱいあげながら、
お母さんも相当、お腹が空いてきます。
そんな時に、枕元に置いといて、あかちゃんと一緒にお食事する、
と言う楽しみもあります。
それと、さつまいもを食べてるおっぱいは、とても美味しいそうです!
手軽で、お腹も満たされて、あかちゃんも喜ぶ、こんないい事はないですね。
スポンサーサイト

カテゴリ:未分類
たまのお楽しみメニュー「おかあさんやすめ」「ははきとく」

まごはやさしいが、理想的な食事としたら、
気をつけた方が良い食事については、絶対食べてはいけないと、
言う事ではなく、たまのお楽しみメニューとして食べた方が良いと思うのが
次のメニューです。

これも覚えやすい語録になっています。

「おかあさんやすめ」「ははきとく」
「お」・・・オムライス
「か」・・・カレーライス
「あ」・・・アイスクリーム
「さん」・・・サンドイッチ
「や」・・・焼きそば
「す」・・・スパゲッティ
「め」・・・目玉焼き

「は」・・・ハンバーグ
「は」・・・ハムエッグ
「き」・・・餃子
「と」・・・トースト
「く」・・・クリームスープ

動物性の脂質が多く高カロリーで、あまり噛まなくよい食事です。
子供が好きなメニューですが、洋食より和食が良いと考えて下さい。

カテゴリ:未分類
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。